当時、私は結婚の「け」の字も感じないほど、仕事に打ち込んでいました。

占い師をすごいと思った体験談
New Entry
占い師をすごいと思った体験談

65才、女性のエッセイ : 当時、私は結婚の「け」の字も感じないほど

当時、私は結婚の「け」の字も感じないほど、仕事に打ち込んでいました。

一方、同期の友達は、良い会社に就職できたので、次は早速結婚相手のゲットに邁進中です。
友人が占いに行くことになり、私も付いて行きました。

占い師は、友人に向かって「あなたは結婚しないかもしれません」と遠慮がちにいいました。
一方、友人の付き添いでいった私には、「あなたには、半年以内に良い人が現れるでしょう」と言いました。
「そんな馬鹿な」と私は思っていましたが、それからまもなくして、私はお客様の1人に求婚されることになり、そのまま結婚しました。
本当に半年以内でした。

一方、友人は、努力して結婚相手を探そうとしてはみたものの、どうもしっくりくる人がいなくて、今でもずっと1人で生活しています。私たちは、お互いに「自分のことを誤解していた」と話しています。
自分のことを別の視点から「見える」というのは、占いは大したものだと思いました。

でも何故当たったのか、不思議です。