私はバツイチで、現在の妻は2人目です。

占い師をすごいと思った体験談
New Entry
占い師をすごいと思った体験談

63才、男性のエッセイ : 私はバツイチで、現在の妻は2人目です

私はバツイチで、現在の妻は2人目です。
1度目の結婚は30年以上連れ添いましたので、前の妻とも縁はあったのだと思いますが、添い遂げようと思える相手ではありませんでした。
きっと元妻もそう思っているでしょうから、お互い様です。

前の妻とは長く別居をしていました。
60歳までは面倒を見る責任があると思いましたので、籍は抜きませんでした。

しかし、40歳の時に現在の妻と出会い、付き合っていました。
世間では不倫と言われるかもしれませんが、現在の妻と出会った時には、既に前の妻との婚姻関係は形式的なものになっていました。

現在の妻と付き合い始めて2年が経った頃、ある手相占いをしてもらったことがあります。プロの手相占い師です。
占いだけでは食べていけないのか、夜はスナックで勤めていらっしゃいました。
私はそのスナックの客で、店内で手相を見てもらったのです。

妻とはうまくいっておらず、いずれは離婚するつもりだという話はしました。
そして、現在付き合っている女性がいるとも白状しました。

しかし、まだ知り合って2年程でしたので、当時はまだ将来結婚するなどとは夢にも思っていませんでした。

ところが、その占い師は、彼女とは深い絆で結ばれている、大変縁のある人だと言い当てました。
こんなに強い絆で結ばれている男女はそうはいないとも言いました。
それから15年後に、現在の妻と結婚しました。
今思えばすごい占い師だったと思います。